Journal d'un Lapereau

アクセスカウンタ

zoom RSS リストランテASOにて

<<   作成日時 : 2007/11/22 23:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ミシュラン発売日に★★獲得のリストランテASO(代官山)に行ってきました。
「いいふーふ」の日ということもあってか、この日の客層はみんなカップルでした。

内装はクラッシックな雰囲気で、とても落ち着きます。

画像


おきまりの、サラミ・チーズなどが飴のように包まれたアミューズメントから。

画像


アペリティフは、北海道産の無農薬ブルーベリーで割ったシャンパン。
甘くて、ジュースのような飲み心地で、思わずペースが速まってしまいます。

画像


自家製のバターは、右がオリーブオイル入りバター、左はシンプルなバターです。
オリーブオイル入りは、フレッシュなオリーブの香りがするとても軽いバターでした。
どちらも軽く味わい深いので、思わずたっぷりつけたくなってしまって危険!

画像


アペリティフの後は、ザクロのオリジナルノンアルコールカクテルを。
香りは青臭いのですが、味は濃厚で酸味と甘みのバランスのよいブラッドオレンジジュースのような感じです。

画像


さて、本題のコースですが、相変わらずシェフのアイディアがたっぷり詰まった五感で楽しめる構成です。

蟹と海老のオジェット
まずは、見た目にびっくり!
グラスを横にした中に、お料理が盛り付けられています。
食用花も使って、まるでお花のオブジェクトのよう・・・。

お味も海老の甘さと、サワークリームのメレンゲ等々がバランスよく口の中でとろけ、いきなり感激しました〜。

画像


画像


洗剤のような泡!
蟹が入ったムースと泡を絡めて頂きました。

画像


フォアグラと生うに 黒トリュフソース
王道の組み合わせです。
フォアグラが分厚くて、とても食べ応えがありました。
トリュフがフォアグラに負け気味でしたが・・・。

画像


コースでは、スモークサーモンのスパゲッティでしたが、
帆立貝入りからすみのスパゲッティ バジリコの香りに変更してもらいました。

ASOといえばからすみのパスタというほど、大好物!
ふんだんに使ったカラスミと、フレッシュなバジリコが良くあい、どれだけでも食べられそうなほど美味しいです♪

画像


甘鯛のヴァポーレ 生ハムと共に
甘鯛のやわらかさに感激。お魚が口の中でとろけるのは初体験です。
98度をキープしつつ、蒸しているのだとか。

画像


イベリコ豚のロースト 野菜を添えて

画像


牛フィレ肉の炭火焼き 野菜を添えて
私はこちらをいただきました。
お肉の焼き加減が絶妙で、やわらかさと弾力を残して、ソースなしでも美味しい♪

画像


ちなみに付属のソースは、ミルクのメレンゲのようなもので、スギの燻製の煙をミックスしたもので、非常に香ばしいです。

画像


落ち葉のサラダ。
カラフルな葉っぱ(全て色々なお野菜を葉っぱの形にカットされたもの)で、まるで絵のよう。

画像


竹箒のようなスプーン(?)で

画像


落ち葉を集めて、いただきました!

画像


パイナップルの冷たいスープ
とてもさわやかな味わい。

画像


ティラミス
こんなティラミスもあり?
上からコーヒーパウダーを、コショウミルで挽いてかけてもらいます。

画像


3種類のシャーベット

画像


小菓子は定番のお花の鉢植えのような・・・。

画像


裏から見ると、お菓子というのが分かりやすいかしら?

画像


★★★でも私はおかしくないと思うほど、いつ行っても、目にも口にも鼻にも、本当に五感で楽しませてくれるそんなレストランです!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リストランテASOにて Journal d'un Lapereau/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる